金運アップ

  • 2020.07.02

三大金運神社の一角「金劔宮」で金運アップ~乙剱社への参拝も忘れずに

【石川県白山市】金劔宮(きんけんぐう)について 石川県白山市にご鎮座されている金劔宮の紹介です。 難しい漢字ですが、「きんけんぐう」と読みます。 創建は紀元前95年と伝えてられており、2100年以上も前に建てられたとても古い神社です。 徒歩で移動できる距離に白山比咩神社という大きな神社があるためにあまり目立たないですが、 3大金運神社の1社として知る人ぞ知る金運アップのご利益を頂くことができる神社 […]

  • 2020.06.13

新宿十二社熊野神社~勝ち運、勝負運、金運アップのご利益を頂けます

【西新宿】新宿十二社 熊野神社(じゅうにそう くまのじんじゃ)について 新宿中央公園の中に鎮座されている神社で、 西新宿から新宿駅周辺、歌舞伎町を含む「新宿の総鎮守」としてして知られています。 創建は室町時代にまでさかのぼります。 紀州和歌山の出身であった鈴木九郎という商人により 熊野神社の総本宮、紀州熊野三山でお祀りされている十二所権現の御霊を勧請し創建されたと伝えられています。 江戸時代には熊 […]

  • 2019.06.29

安房神社~最強の金運アップと「ものづくり」の神社へ

【千葉県館山】安房神社(あわじんじゃ)について 安房神社は安房国一之宮で、千葉県館山市に鎮座されているとても格の高い神社です。 日本国内でも最強の金運アップ神社の一つで、日本三大金運神社の一つに数えられています。 また、「ものづくり」にご利益のある神様を多くお祀りされており、 製造業の方にはもちろんのこと、クリエイターにとってもとてもありがたい神社です。 私も本業はクリエイターに分類される人間なの […]

  • 2019.06.25

【新大久保】皆中稲荷神社の皆中(みなあたる)パワーで宝くじの当選確率アップ

【新大久保】皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)について 新宿区百人町といえば、 皆中「みなあたる」として有名な皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)です。 創建は1533年なので、500年弱くらいの歴史の神社です。 JR新大久保駅から歩いて数分の場所に鎮座されており、人通りの多い繁華街の中にあります。 また、お参りすることで「宝くじが当たる」と言われている為に、 そのご利益を求めて、多くの […]

  • 2019.02.22

【日本橋】宝くじの当選祈願は福徳神社(芽吹神社)へ!

【日本橋】福徳神社(ふくとくじんじゃ):別名「芽吹神社」 東京有数のオフィス街「日本橋」の中心にご鎮座されている「福徳神社」を参拝してきました。 こちらの神社は、江戸時代には、幕府から許可を得て宝くじの起源と言われる富籤(とみくじ)の発行を行っていたことで有名で、 現在では、宝くじの当選祈願の為に多く方が参拝されます。 徳川家とも関係の深い神社で、徳川家康が何度も参拝しており、 また、徳川二代将軍 […]

品川神社~品川宿のパワースポット「富士塚」と金運アップの「一粒萬倍の泉」へ

品川神社(しながわじんじゃ)について 品川神社は、東海道五十三次の中で1番目の宿場「品川宿」にある神社で、東京十社の1つとしても有名です。 また、同じ地区内にある荏原神社(えばらじんじゃ)が「南の天王社」と称されるのに対して、品川神社は「北の天王社」とも称されます。 創建は1187年(文治三年)と古く、源頼朝が天比理乃咩命をお迎えして、海上交通安全と祈願成就をお祈りされたのが始まりとされています。 […]

  • 2018.10.01

【富士吉田市】最強の金運パワースポット「新屋山神社」へ

新屋山神社とはどんな神社? 新屋山神社についての紹介です。 読み方は、「あらややまじんじゃ」になります こちらのサイトに来られた方は恐らくご存知だと思いますが、 最強の金運神社としても名高い神社です。 船井総合研究所の創業者の方が「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と言われたことで、 新屋山神社は金運神社として有名になったそうです。 最近はテレビでも取り上げられることが増えて、 […]

PVアクセスランキング にほんブログ村