【新橋】烏森神社~カラフルな御朱印を頂けます

【新橋】烏森神社~カラフルな御朱印を頂けます

来て頂きありがとうございます。
記事が面白かったという方は、こちらをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【新橋】烏森神社(からすもりじんじゃ)について

今回は、ビジネスの中心「新橋」に鎮座されいる烏森神社の御紹介です。

JR新橋駅を出て徒歩で数分の場所にありますが、少し入り組んだ場所にあるので、
初めて参拝される方はGoogleMapなどで場所を検索しながら行かれた方がいいです。

こちらの神社ではカラフルな御朱印を頂くことができ、また、1年を通して様々な種類の御朱印を頂けることでも有名で、
路地裏にひっそりと佇まれているにもかかわらず、平日・休日関係なく、多くの方が参拝に来られます。
Twitterも積極的に活用されており、御朱印の情報なども逐一ツイートされています。
https://twitter.com/Koikichi_K

比較的、女性の参拝者の方の方が多いと思います。
もちろん、平日は新橋周辺で働くビジネスマンの方も多いです。

創建年は940年と古く、1,000年以上の歴史を持つ神社で、
平安時代に起きた「平将門が乱」で平将門を打ち取ったとされる藤原秀郷(俵藤太)により創建されたと言われています。

その為、必勝祈願の御利益で有名です。
また、癌(がん)に打ち勝つということから、癌封じのお守りを頂けることでも、とても有名です。

さらに、芸能の神様「天細女命」をお祀りされていることから、芸能上達のご利益も有名です。

御祭神

・倉稲魂命(ウガノミタマノミコト)
・天鈿女命(アメノウヅメノミコト)
・瓊々杵尊(ニニギノミコト)

ご利益

主なご利益は必勝祈願の成就です。

他にも、商売繁盛技芸上達家内安全のご利益も頂くことができます。

境内(参拝ルート)

烏森神社は、路地裏にひっそりと鎮座されています。
こちらの参道から参拝します。
鳥居

手前の鳥居をくぐりまっすぐ進んで行くと、大きな鳥居が見えてきます。

2つ目の鳥居

この2つ目の鳥居をくぐると、右手に手水舎がります。
手水舎
非常に分かりづらい手水舎なので、素通りしないように注意して下さい。

手水舎でお清めを終えると、拝殿に向かいます。
拝殿は、こちらの階段の上です。
本殿

拝殿です。
烏森神社の拝殿

拝殿上に掛けられている扁額です。
烏森神社 扁額

階段下の両脇には、狛犬様もいらっしゃいます。
烏森神社の狛犬(右)

烏森神社の狛犬(左)

お参りのあとは、社務所で御朱印を頂いて帰りました。
社務所

御朱印

御朱印は、一年を通して様々な種類のものを頂くことが出来ます。
時期によって異なるので、Twitterの情報をこまめにチェックするようにしましょう!
https://twitter.com/Koikichi_K
私が頂いたものを紹介しておきます。

通常の御朱印

御朱印
見ての通り、カラフルな御朱印です。
もちろん、4隅に描かれている紋には意味があり、
「青:仕事運」「緑:健康運」「黄:金運」「赤:恋愛運」を表すそうです。

ひなまつり御朱印

ひな祭りの御朱印

初午祭奉拝の御朱印

初午祭奉拝の御朱印

平成結び詣り御朱印

平成結び詣り御朱印

例大祭蔭祭御朱印

例大祭奉拝の御朱印

践祚改元奉祝御朱印

践祚改元奉祝御朱印

夏越大祓御朱印

夏越(なごし)の大祓の御朱印です。
夏越大祓御朱印

七夕まつりの御朱印

七夕まつりの御朱印です。
七夕まつりの御朱印

こいち祭の御朱印

こいち祭の御朱印
こいち祭の御朱印です。

令和大嘗祭奉祝特別御朱印

令和大嘗祭奉祝特別御朱印

ご由緒

ご由緒はコピペですが、載せておきます。

神社の創始
平安時代の天慶3年(940年)に、東国で平将門が乱を起こした時、むかで退治で有名な鎮守将軍藤原秀郷(俵藤太)が、武州のある稲荷に戦勝を祈願したところ、白狐がやってきて白羽の矢を与えた。その矢を持ってすみやかに東夷を鎮めることができたので、秀郷はお礼に一社を勧請しようとしたところ、夢に白狐が現れて、神鳥の群がる所が霊地だと告げた。そこで桜田村の森まできたところ、夢想のごとく烏が群がっていたので、そこに社頭を造営した。それが、烏森稲荷の起こりである。

参拝時間

参拝:24時間可能
御朱印:9時~16時まで ※16時~授与所閉所時間までは、書き置きの御朱印であれば頂くことができます
http://karasumorijinja.or.jp/%E5%BE%A1%E6%9C%B1%E5%8D%B0%E5%8F%97%E4%BB%98%E6%99%82%E9%96%93%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.html

ホームページ

https://www.google.com/

アクセス

最寄り駅

JR「新橋駅」西口・日比谷口より徒歩2分 / 烏森口より徒歩3分
地下鉄銀座線「新橋駅」より徒歩3分
都営浅草線「新橋駅」より徒歩3分

地図

〒105-0004 東京都港区新橋2-15-5

最後まで読んで頂きありがとうございます!
記事が役に立ったという方は、こちらをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おすすめカテゴリの最新記事

PVアクセスランキング にほんブログ村