愛宕神社~出世の石段を上って仕事運アップ

愛宕神社~出世の石段を上って仕事運アップ

来て頂きありがとうございます。
記事が面白かったという方は、こちらをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

愛宕神社について

こちらのページにたどり着いた方は、恐らく有名な「出世の石段」で検索されたのだと思いますが、
仕事運・出世運にご利益のある神社としては、愛宕神社は都内でも1、2を争う程人気の神社です

噂の出世の石段がこちらになります。
愛宕神社 出世の石段
こんな石段を上らせられたら、そら出世しますよ!と言わんばかりの急な階段です。

それほど大きな神社ではないですが、
常に参拝客が訪れていて、休日には社殿の前に長い列ができるのも当たり前になっています。

勿論、仕事運アップ・出世運アップだけではなく、
火に関するもの、防火、防災
印刷・コンピュータ関係
商売繁昌
恋愛、結婚、縁結び
といったご利益があります。

それに、こちらの神社は、元々は、徳川幕府を開くにあたり、徳川家康により「防火の神」をお祭りする神社として創建され、
あの有名な「桜田門外の変」では、浪士たちは愛宕神社で集合して、祈願したと言われています。

また、大政奉還の後に、勝海舟と西郷隆盛が会談を行って、江戸城無血開城を決定した場所でもあり
歴史的にも非常に意義のある神社です。

多くの方が出世祈願を目的にして参拝されると思いますが、折角なので、
幕末の歴史を感じて帰らるのも面白いと思います。

御祭神

■主祭神は、火産霊命(ほむすびのみこと)
■配祀は、罔象女命(みずはのめのみこと)大山祇命(おおやまづみのみこと)日本武尊(やまとたけるのみこと)
です。

境内

入り口の鳥居

入り口の朱色の鳥居

出世の石段(男坂)

入り口の鳥居をくぐったところにあるのが、男坂です。
上記でも少し触れましたが、こちらが通称「出世の石段」として有名な石段です。
出世の石段(男坂)

上から見ると、その角度が如何に急なのかが分かり易いと思います。
出世の石段(男坂) 上から

因みに、「出世の石段」は、高松藩の曲垣平九郎(まがき へいくろう)という人が、徳川家光の命で馬に乗ってこの石段を上ったことから、
「日本一の馬術の名人」と讃えられて、出世したことが由来のようです。

女坂

鳥居をくぐって右手には、緩やかな女坂という石段もあります。
出世の石段(男坂)がしんどいという方には、こちらを利用して下さい。
女坂

一の鳥居

出世の石段を上って直ぐに見えるのが、この一の鳥居です。
一の鳥居

手水舎(ちょうずや)

手水舎

丹塗の門

丹塗の門をくぐると災いを避けられると言われています。
丹塗の門
ほおずき市の時には、茅の輪も設置されるそうです。
ほおずき市は愛宕神社で開催される有名な行事なので、一度行ってみたいですね。

社殿

こちらが社殿です。
社殿社殿には、主祭神の「火産霊命(ほむすびのみこと)」が祀られているそうです。

休日の昼に参拝すると、本当に込みます。
社殿

招き石

招き石
社殿の前には招き石があり、この石を撫でると、福が身に付くと言われています。

将軍梅

曲垣平九郎(まがき へいくろう)が将軍徳川家光に献上したと言われる梅の木です。
将軍梅

櫻田烈士愛宕山遺蹟碑

櫻田烈士愛宕山遺蹟碑

末社

太郎坊社

猿田彦神(天狗様)を祭神
太郎坊社

福寿稲荷社

宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)を主祭神とする神社です。
福寿稲荷社
宇迦之御魂神は、商売繁盛の神様ですね。京都伏見稲荷大社の主祭神でもあり、「お稲荷さん」として有名ですね。

大黒天社

大國主命(おおくにぬしのみこと)、事代主命(ことしろぬし)を主祭神とする神社です。
大黒天社
大國主命は、島根の出雲大社や府中の大國魂神社のご祭神として有名な神様です。

弁財天社

市杵島姫命(いちきしまひめ)を主祭神とする神社で、一の鳥居の近くにあります。
弁財天社
絶世の美女として有名で、金運アップにご利益があると言われている神様です。

境内

境内には大きな池もあります。
境内の池

境内の池

御朱印

愛宕神社の御朱印

愛宕神社の歴史

1603年、慶長8年、江戸に幕府を設く徳川家康公の命により防火の神様として祀られました。
慶長15年、庚戊本社をはじめ、末社仁王門、坂下総門、別当所等将軍家の寄進により、建立されました。祭礼などには下附金を賜るほど、当時の幕府の尊崇は篤いものでした。
その後江戸大火災で全焼してしまいましたが、明治10年、9月に本殿、幣殿拝殿、社務所の再建がなりました。
大正12年9月1日、関東大震災に、昭和20年5月24日帝都大空襲により太郎坊神社を残し社殿は焼失しましたが、昭和33年9月、氏子中の寄付により、御本殿、幣殿、拝殿などが再建され、現在に至ります。

参拝時間

社務所受付:9時~17時
ご祈願受付:10時~15時

ホームページ

http://www.atago-jinja.com/

アクセス

最寄り駅

日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分
銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分
都営三田線「御成門駅」より徒歩8分
JR山手線・京浜東北線「新橋駅」より徒歩20分

地図

〒1105-0002 東京都港区愛宕1-5-3

最後に

こちらの神社は、出世祈願に参拝される方が多いと思いますが、他にも様々なご利益があり、
また、幕末好きの私の様な人間にとっては、歴史的にも、とても興味深い神社です。

それに、標高26メートルの愛宕山の山頂にあり、
ビジネス街の中にあるにもかかわらず、自然豊かな場所にあります。

都内でも有数のパワースポットになるので、ぜひ訪れてみては如何でしょうか!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
記事が役に立ったという方は、こちらをクリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

仕事運・出世運アップカテゴリの最新記事

PVアクセスランキング にほんブログ村